ランダムで!

 

 

 

 

最近、お酒に強くなったかも?な

 

どもども

布施 古着屋 KILOS フクちゃんです。

 

 

昨日は、親戚から大量の牡蠣をいただいたわけで、

ちょー美味でした、ちょー

レモンに醤油に・・・海のミルクを味わいましたよ。

おかげで酒が進み進みで、結果朝まで。

 

呑んだくれました・・・笑

 

それにしても、牡蠣が良からぬ方向に当たってないかが

気が気で仕方ない。

ここ3日間が勝負な気がします。

 

 

ささっ、最近コーディネートしておりませんが・・・

本日も商品紹介をさせていただきます。

ランダムにど~ぞです。

 

 

1点目

 

 

 

■TALBOTT & CONWAY   –   Long Studium Jamper

ロング丈なスタジャンより

ここまでの長さになるとコート感覚で着て、かつストリートなところで。

アームは、レザーのボディはウールで2way仕様の

白×水×赤の3トーン。

Size L 程度となっておりますので。

 

 

2点目

 

 

 

■PENDLETON   –   Wool shirt  SOLD

ベンドルトンでウールシャツ。

定番!今の時期にはペビロテの何枚も欲しくなるアイテムで、

暖かシャツ部門では、もちろんで上位ランク。

カラーパターン良し、シルエット良し、サイズ良しの三拍子揃ってます。

Size S となっておりますので。

 

 

3点目

 

 

 

■Work Pants   –   Made in FRANCE or Germany    右 SOLD

ブランド不明ですが、おフランスにドイツのワークパンツ達。

さすがは、西欧。

ワークパンツなのにな、シルエットのちょうど良い太さで綺麗なライン。

ダブルニーのみならず生地もしっかりしててオススメです。

Size 30 ~ 34 と揃ってますので、是非とも・・・!

 

 

ってな具合で本日はこれにて。

ではでは!!!

 

 

 

 

 

毛皮のジャケット

 

 

 

どもども

布施 古着屋 KILOS フクちゃんです。

 

 

今日のタイトル、なんか「毛皮のマリーズ」みたい・・・

いや、違うんです。

毛皮のマリーズ、彼らはバンド。

男女4人構成のロックバンド。

でも、かっこええんです、ほんまに・・・昨年の9月に解散したことが悔やまれる。

いやいや・・・この話もすごく個人的には重要なのですが、

そうじゃない。

本日は、毛皮のジャケットの商品紹介したいんです。

でも主張性の強いアイテムだけあって・・・。

着るとヤバイんです、とてもロックなんです。

この子達もロックなんですよ・・・

ってことでそんな毛皮のジャケットから2点商品紹介を!!

 

 

1点目

 

 

 

 

 

■BANTAMAC   –   Far JKT  SOLD

カナダ製で、バンタマックよりファーJKT。

写真からなにか感じる柔らかさと優しさの表情。

インは、さりげなくキルティング仕様で温もりを。

そんなこの子は着ると、ある意味ではロック。

ファー纏ってるのは、叶姉妹しか心当たりありませんが、

纏っていただきたい一着。お是非とも・・・!

Size 表記は、36 となっておりますので。

 

 

2点目

 

 

 

 

■Unknown   –   Eskimo JKT

一度、エスキモーJKT載せたことがありますが、

こちらが真のエスキモーJKT。

前回載せたタイプとは、まったく異なる表情。

アウトは、フッカフッカなファー地帯。

そこにはしりますは、チロリアンテープにての装飾。

インは、黄金に輝く草原のような・・・ゴージャスでキルティング仕様。

こちらもおそらくカナダ物とあって

見てても、着てても「暖」なアイテム。

そんなこの子も・・・主観的ではありますが羽織ると、ある意味ではロック。

個人的に、推したいアイテムでございます。

Size M 程度となっておりますので。

 

 

ってな具合で、本日はこれにて。

ではでは!!!