夕暮れ時の TEE TIME

 

 

 

どもども

布施 古着屋 KILOS フクちゃんです。

 

 

 

天気がよろしいので、お外で撮影いたしました商品を、

早速ご紹介致します。

 

お仕事の後半戦に挑む前に、束の間の TEE TIME をお楽しみください。

音系しばりでど~ぞっっ!!

 

DSC_0499

 

DSC_0501

 

■ Band Tee    –    RUN DMC

07年、オフィシャルの RUN DMC TEEを。

言わずとしれたピップホップ界の大御所。

どうせなら、ご一緒に・・・

DSC_06531

ウルトラスターと一緒に、お嫁にいってもらいたいと願ってる、

TEEでございます。

Size表記ございませんが、 ” M ” 程度

 

 

DSC_0490

 

DSC_0491

 

DSC_0493

 

■EVENT  TEE   –    House of Blues

こちらは、ライブハウスとレストランで有名なHouse of Blues のイベントTEE。

以前も別パターンのを見かけましたが、

おそらくイベントの都度、TEEを作っているかと思われます。

フロントは、シンプルに、、、バックは、がっつりプリントが♪

よくよくちゃ~んと見てみますと、

この見慣れたシルエットは完全に、男性のイチのモツと。

こっそりエロTEEなってますので、お好きな方は是非です。

Size表記ございませんが、 ” M ” 程度

 

 

DSC_0495

 

DSC_0497

 

DSC_0496

 

■ Band Tee    –    KMFDM

今一番イチオシです、KMFDMのバンドTEE

アメコミのワンシーンから抜粋したようなこのプリント。

というのもアルバムのジャケットデザインからでございます。

ジャケデザインもさることながら、

これまた音がすごい独特なバンドですので、

両方共にオススメです。

Size表記、” S ”

 

DSC_0503

 

DSC_0506

 

DSC_0504

■ BAND Tee    –    METALLICA  ” Pushead ”

夏の祭典、サマーソニックのヘッドライナーを努めます、

メタリカのパスヘッドデザインのバンドTEE。

兎にも角にも、パスヘッドデザインは圧倒されることが多い、デザインの格好よさ。

もしメタリカを見に行くのであればTEEから気持ちを整えて、

当日は、コチラを着ましてバカ騒ぎしてください!!

Size表記、” L ”

 

 

それでは、本日はこれにて。

 

 

Facebookページを新たにしましたので、

KILOS の Facebookページ ← 皆様の「いいね!」をお待ちしております♪

 

 

ではでは。