布施だより。 Vol.1

 

 

 

どうも!布施 古着屋 KILOS スタッフ、フクちゃんです!!

 

 

本日のブログは、いつもとは思考を一転二転とかえて・・・

 

布施の食文化を伝えるべく、

新たなコーナー 「布施だより。」 というものスタートさせたいと思います。

 

飲食店を紹介って、古着屋のブログではまぁありえないことですが、

今回のこのコーナーを機に

布施という街を知っていただけたらなと思う次第です。

 

 

では、本題へ・・・

まずこの第一章の幕開けとしては、やはりココは外せないでしょう。

すでに何度か KILOS のブログでも紹介させてもらっています

 

 

Cafe That’s  さんです。

リンク貼らせてもってますので、そちらもどうぞ。

 

大阪府東大阪市長堂1-11-31

Lunch    12:00 ~ 15:00

Dinner   18:00 ~ 24:00

Closed   Sunday

 

詳しい地図の詳細は、世界の Google Map でお願いします。笑

およそ布施駅から徒歩5分。

スケートボードで軽快に風を切ると2分ほどですので、

参考までに。

 

 

 

ではでは、店内へ・・・・・

 

 

 

 

 

このような店内と。

入っていただけると、すごくアットホームで、

心優しく温和な店主のよ~へいさんがお出迎えしてくれます。

心地よい曲もセレクトしてくれ、まるで自分の家かのような空間です。

 

 

普段はよくカウンターに座り、ここで、ようへい君と楽しい会話させてもらってます。

左手に見えるお冷は、レモンの香りがほのかに香るおいしいお水と。

 

横にそえてあります、魔法のグラスは今や僕の祭りアイテム。笑

 

 

続きますは、料理のほどを。

 

 

That’s さんの定番といえば、このスパムライス!

絶品です。しかも安い!

ボブ・マーリー先輩も 「Very delicious」 と言わんばかりの表情と。

 

 

このトリマヨプレートは、僕の大好物のひとつです。

他にも、ハヤシライスにハンバーグ、サラダにデザート・・・

挙げるときりがないですが、どれも間違いないかと。

 

 

ラストにこの看板。

写真は、表の表情ですが裏の表情・・・

パンドラの箱ならぬパンドラの看板。

 

この看板、裏を返すか否かは、ご自身で。笑

 

 

といった Cafe That’s さんのご紹介でした。

いかがだったでしょうか?

これを機会に是非とも一度足を運んでみてください。

 

 

以上をもちまして、本日のブログはこれにて。

このコーナー定期的にしていこうと思っとりますので、

よろしくお願いいたします。

 

ではでは!!!