漢の足元

 

 

 

 

どうも!布施 古着屋 KILOS スタッフ、フクちゃんです!!

 

 

そうです、本日はまさにタイトル通りで・・・

男の足元といえばなアイテムでも。

 

早速、商品紹介へと参りたいところなのですが、

 

 

少々疑問な部分が・・・

それが 「男」 を 「漢」 という言い方がありまして、

どういった際に、このような 「漢」 というものになれるかを考えたのですが

迷宮入りになってしまったわけで・・・

 

男に生まれた時点で、「漢」 なのか。

 

年を重ねるごとに、「漢」 になっていくのか。

 

サスケオールスターズの山田 勝美氏のような

逞しい身体を持つ方が 「漢」 なのか。

 

 

突き詰めると答えは出てきませんが・・・

唯一出た答えといえば、

エンジニアブーツを履く方は、僕自身の中ではまさしく

 

「漢」 であると。

 

ですので・・・

「男の中の漢、出て来いやッ」

と高田延彦も言わんばかりに、

 

ようやく Engineer boots の商品紹介をさせていただきます。

 

 

長々と誠に申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

結構な量、揃えております。エンジニアブーツ。

男性の方だけでなく、レディースサイズもありますので、

チェックのほどを!

それでは、この中より2点ほどの選びましたんで続きを・・・

 

 

 

 

■ ~70’s  HARMAN   –   Engineer boots SOLD

ハーマン社製のエンジニアブーツですね!

漢の足元といえばエンジニアブーツ。

間違いなくかっこいいです。

写真で伝えきれてないのが、残念なんですが

ややブラウンがかった色味が独特の雰囲気をもっていて、

抜群です!!

状態、革質ともに良いです☆

本当に、ぜひ実物を見ていただきたい一足です!!

Size表記は、8 となっております。

 

 

 

■ ~80’s  Chippewa   –   Long Engineer boots

ちょいとどころではない、スーパーロングエンジニアブーツ。

このような面白いアイテム、抜粋してみました。

説明不要なフォルムにシルエット。

黒タグ装備と、嬉しいポイントも!

Size表記は、8 1/2 となっております。

おっ?と思った方、一度チャレンジのほどを!

 

 

 

本日のブログはこれにて!

 

そして、只今わたくしめ高知県にてキャンプの方来ております。

休みすぎ!なんて言わないでくださいねっ!!

このイベントで僕の夏休みは終了なので・・・笑

 

帰ってきたら、仕事頑張りますよ!!笑

 

 

 

ということなので、楽しんでまいります!

ではでは!!!