ゆる~く

 

 

 

どうも!布施 古着屋 KILOS スタッフ、フクちゃんです!

 

昨日は仕事終わりに店長、古着屋MのDさん、古着屋RのYさん

と飲みに行きまして、

実に興味がそそるお話をたくさん聞かせてもらい勉強になりました。

ありがとうございます。

そして、昨日は改めて自分のチキンっぷりを再認識したわけでありまして、

後悔の念を抱きながら、床についたという昨晩からの今日ということで・・・

 

 

本日は、コーディネートの方でも!

暑さが和らいだ本日は少し秋の兆しが見られるということで・・・

このような感じで!!

 

 

最近、個人的に 「ゆるく着る」 ってのがツボでして、

完全に自分好みのコーディネートになってしまいましたが、

共感してくれる方は、いてくれるのでは?

と勝手に思っとる次第ですので、

 

参考程度にどうぞ!!

 

 

ではでは、一点一点の商品紹介でも!

 

 

 

 

■Don quan   –   ~50’s Open Collar Shirts

50年代ならではの襟の大きさに、ループボタンにフラップ、ステッチ

当時の良さ、全開です。

ボディがイエローすぎず、生成りでもなく、絶妙な色合いしてます。

やや重みがあり、着るとストンとおちるシルエットになおかつ

着心地もよく、ゆるく着れるが持ち味かと。

好きなアイテムです!

Size 表記は、Mとなってますので。

 

 

 

■Old T-shirt

Sportswear社製のオールドTシャツより。

フロント、バックともにプリントあるのが、嬉しいポイントであって、

フロントのシンプルでバランスの良いプリントに対しての

バックのガンガンコーナーを攻めていくプリント。

プリント、サイズ感共にGoodです。

ここまで大胆になりたいもんです(笑)

Size 表記は、L となっておりますので。

 

 

 

■Dickies   –   Overall

ディッキーズより、オーバーオールを。

コーディネートでは、垂らしての合わせをしましたが、

そこはもうお好みで!

多種の着こなしできるのが、オーバーオールの利点なとこですよね!

お好きな着方でどうぞ!!

Size 表記は、31×32 となっておりますので。

 

 

 

 

 

■RED WING   –   Irish Setter

レッドウイングよりアイリッシュセッター、犬タグですね!

いわずと知れたかっこよさ。

汚れがあるものの、それがまた味になって良い感じです。

ビブラムソールで、ソール自体の減りもなく

これからガンガン履いてもっと雰囲気出したってください!

Size 11 となっておりますので。

 

といった具合で本日のブログはこれにて!

明日も雨との予報ですが、晴れることを祈ってます。

ではでは!!!

 

 

 

布施だより。 Vol.1

 

 

 

どうも!布施 古着屋 KILOS スタッフ、フクちゃんです!!

 

 

本日のブログは、いつもとは思考を一転二転とかえて・・・

 

布施の食文化を伝えるべく、

新たなコーナー 「布施だより。」 というものスタートさせたいと思います。

 

飲食店を紹介って、古着屋のブログではまぁありえないことですが、

今回のこのコーナーを機に

布施という街を知っていただけたらなと思う次第です。

 

 

では、本題へ・・・

まずこの第一章の幕開けとしては、やはりココは外せないでしょう。

すでに何度か KILOS のブログでも紹介させてもらっています

 

 

Cafe That’s  さんです。

リンク貼らせてもってますので、そちらもどうぞ。

 

大阪府東大阪市長堂1-11-31

Lunch    12:00 ~ 15:00

Dinner   18:00 ~ 24:00

Closed   Sunday

 

詳しい地図の詳細は、世界の Google Map でお願いします。笑

およそ布施駅から徒歩5分。

スケートボードで軽快に風を切ると2分ほどですので、

参考までに。

 

 

 

ではでは、店内へ・・・・・

 

 

 

 

 

このような店内と。

入っていただけると、すごくアットホームで、

心優しく温和な店主のよ~へいさんがお出迎えしてくれます。

心地よい曲もセレクトしてくれ、まるで自分の家かのような空間です。

 

 

普段はよくカウンターに座り、ここで、ようへい君と楽しい会話させてもらってます。

左手に見えるお冷は、レモンの香りがほのかに香るおいしいお水と。

 

横にそえてあります、魔法のグラスは今や僕の祭りアイテム。笑

 

 

続きますは、料理のほどを。

 

 

That’s さんの定番といえば、このスパムライス!

絶品です。しかも安い!

ボブ・マーリー先輩も 「Very delicious」 と言わんばかりの表情と。

 

 

このトリマヨプレートは、僕の大好物のひとつです。

他にも、ハヤシライスにハンバーグ、サラダにデザート・・・

挙げるときりがないですが、どれも間違いないかと。

 

 

ラストにこの看板。

写真は、表の表情ですが裏の表情・・・

パンドラの箱ならぬパンドラの看板。

 

この看板、裏を返すか否かは、ご自身で。笑

 

 

といった Cafe That’s さんのご紹介でした。

いかがだったでしょうか?

これを機会に是非とも一度足を運んでみてください。

 

 

以上をもちまして、本日のブログはこれにて。

このコーナー定期的にしていこうと思っとりますので、

よろしくお願いいたします。

 

ではでは!!!